LEGOya日記~子どもならではの発想が形になったユニークなレゴ作品集~

毎日生み出される息子Yuyaのレゴ作品。その尽きることのない創造力(クリエティビィティ)をお伝えします♪

【91】ボンネットバス

ずいぶんとブログの更新が滞ってしまいましたが、その間も日々レゴ作品の制作に励んでいた息子。今日は最近作った「ボネットバス」をご紹介します。

 

ジャジャーン✨ こちらがボンネットバスです。

f:id:ayachil:20211026195716j:plain

なぜボンネットバスを作ったのかというと、最近「日野オートプラザ」に行ってボンネットバスの展示車両を見たからです。

 

なぜボンネットバスがあったのか? 疑問に思って調べてみました。

 

1950年ごろまでは、運転席の前にエンジンがあるボンネット型のバスが主流だったようです。ところが客席を多く設けられないことから、後ろにエンジンを搭載した今の形が主流になったそうです。

 

車両の後部、ブルーのクリアパーツを使った部分がドアだそうです。

f:id:ayachil:20211026200306j:plain

屋根の青と白の傾斜のついたパーツは、運転手が仮眠をとるためのベッドだそうです。

長距離トラックの運転席の上にベッドがついているという話をパパから聞いた息子は、それも作品に取り入れていました👍

 

正面は意外とシンプル!

f:id:ayachil:20211026195719j:plain

白いボンネットが、デザインのアクセントになっています。